話題のタネまとめブログ

日常生活において話題のタネとなりそうな記事を書き連ねていくブログです。
まじめなニュースから笑えるネタまで幅広く取り扱っています。



1 WATeR ★ :2020/10/13(火) 02:04:31.36 ID:0W+XHokX9.net

https://www.jiji.com/jc/article?k=2020101200828
 家電量販店の公式アプリに不正にログインし、他人のポイントを使ってゲーム機を購入したとして、警視庁目白署は12日、不正アクセス禁止法違反と詐欺の疑いで、中国籍の職業不詳ニン・インチァン容疑者(27)を逮捕した。「覚えていない」と容疑を否認しているという。

 逮捕容疑は昨年5月22日、ビックカメラグループ会社の認証コンピューターに、他人のアプリのIDとパスワードを入力。千葉県船橋市のビックカメラ店舗で、不正にログインした同アプリを提示し、他人のポイントで家庭用ゲーム機「ニンテンドースイッチ」(販売価格3万2000円)を購入した疑い。
 グループ会社から被害相談があり、同署は今年9月に商品購入役の中国籍の男2人を逮捕。2人の供述からニン容疑者を特定した。


【【千葉】ビックカメラアプリ不正利用か=他人のポイントでゲーム機購入、中国籍男逮捕】の続きを読む



1 ばーど ★ :2020/10/10(土) 21:49:55.30 ID:CAP_USER9.net

2020年8月16日から9月15日まで、ねとらぼ調査隊では「あなたの好きな『RPGシリーズ』は?」というアンケートを実施していました。

ゲームの王道かつ人気ジャンルであり、これまで数々の名作RPGが世に送り出されてきました。アンケートではこれまで登場してきたRPGの中から31シリーズをピックアップ。投票対象外のシリーズは「その他」として投票していただき、コメント欄でシリーズタイトルを募っていました。

今回のアンケートでは、総数1635票もの投票をいただきました。ありがとうございます! それでは、アンケート結果を見ていきましょう。

(調査期間:2020年8月16日 ~ 2020年9月15日、調査対象:ねとらぼ調査隊にアクセスしてアンケートに参加してくれた1635人)

●第3位 ファイナルファンタジーシリーズ
 
第3位となったのは、スクウェア・エニックスの「ファイナルファンタジー(FF)」シリーズ。投票数は114票で、投票率は6.4%となりました。

世界累計販売数1億5000万本を超える、日本を代表するRPGシリーズ。キャラクター、音楽、世界観などさまざまな要素から根強い人気を誇ります。

9月17日には、プレイステーション独占タイトルとして、シリーズ最新作「ファイナルファンタジーXVI(FF16)」が発表され、話題となりました。

●第2位 メタルマックスシリーズ
 
第2位となったのは、クレアテック企画の「メタルマックス」シリーズ。投票数は233票で、投票率は14.3%となりました。

「竜退治はもう飽きた!」をテーマに、ドラゴンクエストに対するアンチテーゼとして誕生したメタルマックスシリーズ。テーマが示す通り、戦車で荒廃した世界を駆け巡るファンタジー要素の少ない世界観を楽しめる作品で、コメントでも「メタルマックスの世界観が最高」といった感想が寄せられていました。

●第1位 ドラゴンクエストシリーズ
 
第1位となったのは、スクウェア・エニックスの「ドラゴンクエスト(ドラクエ、DQ)」シリーズ。投票数は270票で、投票率は16.5%となりました。王道RPG強し!

いただいたコメントでは「寝る間を惜しんでプレイ、休みはすべての時間を費やしたな~」と、熱中してやり込んだとの声が。次のナンバリングタイトルも楽しみですね~。

●熱狂的なファンが多い「メタルマックス」シリーズ

ドラゴンクエストシリーズのアンチテーゼとして誕生したメタルマックスシリーズが大健闘。

いただいたコメントの中には「竜退治は飽きたけど、ドラム缶を押すのは飽きねえんだ。押してもいいんだぜ、あのドラム缶をよ!」「魔法を使うより戦車の主砲を一発直撃させてモンスターも勇者も吹き飛ばす『ヒャッハー!』感を求めている」などの訓練されたコメントも見られており、熱狂的なファンが多いようです。

9月10日には「メタルマックス ゼノ」のリメイク作品「メタルマックスゼノ リボーン」が発売。2020年内には「メタルマックスゼノ リボーン2」が発売される予定となっており、シリーズの復活に注目が集まっています。

●その他で人気の「ワイルドアームズ」シリーズ
 
今回のアンケートでは、31シリーズのRPGを投票対象としましたが、投票対象外のシリーズは「その他」として投票していただき、コメント欄でシリーズタイトルを募っていました。

いただいたコメントを読んでみると、投票対象外のRPGシリーズで特に人気が高かったのは、ソニー・インタラクティブ・エンタテインメントの「ワイルドアームズ」シリーズ。1996年に初代シリーズタイトル「ワイルドアームズ」が登場し、SFと西部劇が組み合わさった世界観が特徴の人気シリーズです。

ワイルドアームズを推奨するファンからは「コンセプトがツボでした。荒野と口笛が最高!」「RPGでの新作をいつまでも待っている」といったコメントが寄せられていました。

なお、2020年2月にサービス終了したスマホ向けアプリ「ワイルドアームズ ミリオンメモリーズ」を除けば、最終作は2007年にプレイステーション・ポータブルで登場した「ワイルドアームズ クロスファイア」となるため、ファンからは新作を望む声が相次いでいます。

10/10(土) 19:25 ねとらぼ
https://news.yahoo.co.jp/articles/d0868ab07a24eb460dca89542e0be5fcb4f47596?page=1

(出典 research.image.itmedia.co.jp)


【【ゲーム】「好きなRPGシリーズ」で最も票を集めたのは?1位・ドラクエシリーズ 2位・メタルマックスシリーズ 関係性が面白い!】の続きを読む



1 名無しさん必死だな :2020/10/12(月) 18:01:02.30 ID:wKQ9Ad23a.net

ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は11月に発売予定の据え置き型ゲーム機の次世代機「プレイステーション(PS)5」の分解動画を公開した。これまで同社は、新型機が登場するごとに分解動画を公開してきたが、発売1カ月以上前に公開するのは異例である。

動画では、PSシリーズの熱設計や機構設計などを手掛けてきた鳳康宏氏が出演し、PS5を分解しつつ、内部構造の見どころを解説。動画公開に合わせて、公式ブログ内で、SIEでEVP(ハードウエアエンジニアリング&オペレーション統括責任者)を務める伊藤雅康氏が、PSのハードウエアを開発する上で、考え抜いた「美しい設計」に重きを置いているとコメントした。

美しいとはすなわち、筐体(きょうたい)を分解した際にその内部が整って見えることを指す。それは、「部品点数も含めて設計に無駄がなく、結果として不良が少なく、高品質で完成度の高い製品であるということを意味する」(伊藤氏)。加えて、PS5では、静音性や冷却性といったさまざまな面で、「これまで以上にバランスに気を配る必要があった」(伊藤氏)という。

日経新聞
https://r.nikkei.com/article/DGXMZO64811770Z01C20A0000000?s=2


【【話題】SIE伊藤氏「PS5は考え抜いた美しい設計に重きを置いている。高品質で完成度の高い製品だ」】の続きを読む



1 孤高の旅人 ★ :2020/10/13(火) 14:42:14.29 ID:28y63hp39.net

グリコのポッキーがギネス認定 19年に売れたビスケット
2020/10/13 13:42 (JST)10/13 13:45 (JST)updated
https://www.47news.jp/news/5368355.html

 江崎グリコは13日、主力菓子のポッキーが2019年に世界で最も売れた「チョコレートコーティングされたビスケット」としてギネス世界記録に認定されたと発表した。約5億8990万ドル(約622億円)を売り上げ、世界一になったとしている。

 ポッキーは1966年発売のロングセラー商品で、近年は世界各地で販売している。11月11日をポッキーの日とするなど知名度向上に努めてきた。ギネス認定は20年6月22日付。

 ギネスを記念した特別パッケージを各国で発売予定で、日本でも今月27日から販売する。


【【話題】グリコのポッキーがギネス認定 19年に世界で最も売れたビスケット】の続きを読む



【滅多なことが呟けない時代に。アマゾンのおせっかいホスピタリティがやばすぎると話題に】の続きを読む



1 ブギー ★ :2020/10/13(火) 20:32:07.86

非正規で働く人たちが正規雇用の人たちと同じ仕事をしているのに、ボーナスや退職金が支給されないのは不当だと訴えた2件の裁判で、最高裁判所は、いずれも不合理な格差に当たらないとする判断を示しました。

大阪医科大学の研究室で秘書のアルバイトをしていた50代の女性は、正規の職員の秘書と仕事の内容が同じなのにボーナスなどが支給されないのは不当だとして、大学側に賠償を求めました。

判決で、最高裁判所第3小法廷の宮崎裕子裁判長は「大学では、正規の職員は業務内容の難易度が高く、人材の育成や活用のために人事異動も行われ、正職員としての職務を遂行できる人材を確保する目的でボーナスが支給されている。一方、アルバイトの業務内容は易しいとうかがわれる」と指摘しました。

そのうえで「ボーナスが支給されないことは不合理な格差とまではいえない」と判断しました。

また、東京メトロの子会社「メトロコマース」の契約社員らが、駅の売店で正社員と同じ業務をしていたのに退職金などが支給されないのは違法だと訴えた裁判でも判決が言い渡されました。

最高裁判所第3小法廷の林景一裁判長は、「退職金は労務の対価の後払いや、続けて勤務したことに対する功労の性質もある。正社員は複数の売店を統括し、サポートやトラブル処理などに従事することがあるが、契約社員は売店業務に専従し、一定の違いがあったことは否定できず、配置転換も命じられない」と指摘しました。

そのうえで、退職金を支給しないことは不合理な格差に当たらないとする判断を示しました。

一方で、2件の判決ではボーナスも退職金も、不合理な格差と認められる場合には、違法と判断することもありうるとし、あくまで今回の個別のケースに対する判断だとしています。

労働組合「よくない流れを作ってくれた」

兵庫県尼崎市を中心に、およそ30年にわたって労働者への相談や支援活動を行ってきた「武庫川ユニオン」も13日の判決を注目していました。

判決について、小西純一郎副委員長は「企業側が、今回の判決を活用して、『アルバイトにはボーナスはいらないとか退職金はいらない』と言いだすと、非正規にとっては非常に大変だと思う。よくない流れを作ってくれたなと思います」と懸念を示しました。
加藤官房長官「公正な待遇の確保に向け進めていく」
加藤官房長官は、午後の記者会見で、「厚生労働省で判決内容を精査しているが、もともと民と民の訴訟にかかる判決でもあり、内容についてコメントすることは差し控えたい。政府として、雇用形態にかかわらない公正な待遇の確保、いわゆる『同一労働同一賃金』の実現に向けた取り組みを進めていきたい」と述べました。

関連スレ
【裁判】最高裁、契約社員に退職金認めず。「不合理とは言えない」 [記憶たどり。★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1602570405/
【加藤官房長官】「コメント控える」 非正規待遇格差めぐる最高裁判決 [ばーど★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1602585311/


https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201013/k10012661441000.html
※前スレ
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1602585152/


【【非正規職員】最高裁、アルバイトや契約社員へのボーナスや退職金認めず “不合理格差に当たらず”】の続きを読む

このページのトップヘ