話題のタネまとめブログ

日常生活において話題のタネとなりそうな記事を書き連ねていくブログです。
まじめなニュースから笑えるネタまで幅広く取り扱っています。

社会



1 ちりとり ★ :2021/12/01(水) 10:17:22.12

 総務省は先月30日、去年の国勢調査の確定値を発表しました。
 それによりますと、日本の総人口は1億2614万6000人余りで、5年前の調査よりおよそ94万9000人減少しました。
 人口が減少するのは、2回連続です。
 人口減少が進む原因の一つが、未婚率の上昇です。独身研究家の荒川和久氏の計算によると、今回初めて男性の50歳時未婚率が25%を超えました。
 つまり、4人に1人が独身ということです。

(「グッド!モーニング」2021年12月1日放送分より)

テレ朝news [2021/12/01 10:05]
https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000236845.html


【【社会】“生涯未婚”男性4人に1人 “2回連続”総人口減少】の続きを読む



1 スペル魔 ★ :2021/12/01(水) 19:12:36.36

 総選挙で議席を大きく伸ばした「日本維新の会(以下、維新)」は、改憲論議に火をつけ、国民民主党とも連携して存在感を高めようとしている。維新の副代表、吉村洋文・大阪府知事はアイドル並の人気である。

 コロナ禍で、頻繁にテレビのワイドショーに出演してメッセージを伝える姿に「率先垂範」「吉村さん、ようやってはる」と好感度はアップ。疲れて目の下に隈ができていると『#吉村寝ろ』のツイートが殺到し、「ちゃんと寝てます。しんどいのは府民、国民の皆様の方です。(略)国難を一致団結して乗り越えましょう」と打ち返す。

 メディアを使った反射神経のよさが、ますます人気をかきたてる。実際、吉村氏は大わらわなのだろう。結果的に新型コロナのパンデミックが維新と吉村氏の人気を引き上げた。

 が、しかし、である。マスコミがつくるイメージと客観的なデータの食い違いは大きい。

 都道府県別の人口100万人当たりの新型コロナ死者数を比べると、大阪府は347.60人と飛びぬけて多い(11月24日現在・札幌医科大学医学部 附属フロンティア医学研究所データより)。全国平均の2倍以上だ。

 夏の第5波で医療崩壊が際立った東京都は227.28人と大阪府より100人以上少ない。大阪府の次に死者数が多いのは、観光での流動人口が大きく、寒冷で高齢者施設や医療機関でクラスターが数多く発生した北海道で280.38人。その次が観光立県の沖縄で273.92人。大阪の隣の兵庫県の255.40人とつづく。

 大阪のコロナ死者数の多さは印象論で語ってはいけないだろう。2020年4月に松井一郎・大阪市長が大量の雨合羽を医療機関に送り付け、「滅菌処理もされてない。規格もバラバラで善意の押し売りは勘弁してほしい。どこで使えばいいのか」(大阪市内の病院関係者)と困惑と混乱を招いたことや、同年8月、吉村知事が唐突に「ウソのようなホントの話をさせていただきたい」と切り出して「ポピドンヨード(=イソジン)でうがいをすると、コロナの陽性率が減少する」と言ってフェイクニュース扱いされたことがあった。

 確かにこれだけでも十分危うい橋を渡っているイメージを抱くが、しかし、印象論では死亡者数の多さは語れない。客観的な事実から説き起こしてみよう。

アメリカ、インドよりも悪い数字

 全国的には今夏の第5波、患者自宅放置状態の惨劇が記憶に新しいだろうが、大阪の医療が大崩壊したのは、その前の4~5月の「第4波」によって、だった。拙著、『コロナ戦記 医療現場と政治の700日』の「第10章 大阪医療砂漠」で詳述したが、ゴールデンウィーク前後の大阪では目抜き通りから一歩入ったコロナ感染者の家々のカーテンは閉められ、「見捨てられた」と家族は打ちのめされていた。

 第4波では、英国由来のアルファ株が猛威をふるった。

 4月1日から5月20日までに全国でコロナ感染者2870人が亡くなっているが、そのうち大阪府内の死者数は884人と、全体の30.8%を占めた。感染者の「入院率」は、わずか10%まで落ちる。医療の受け皿がなく、自宅療養もしくは入院・療養等調整中で自宅待機を強いられた人の数は、5月半ばに1万8000人を超える。

 そのころの大阪の人口当たり2週間累計の死亡者数は、米国やインドよりも多く、世界最悪の水準に近かった。

 確かに変異株の感染力は強く、重症化のスピードは速い。とはいえ、大阪の医療体制の崩れ方は尋常ではなかった。なぜ、そうなったのか。

以下ソースで
https://news.yahoo.co.jp/articles/0f1de747d7ae8ad81795a5d84cfbc2ff0ac169a0


【【イソジン吉村】維新躍進のウラで…大阪の「コロナ死者数」が「日本で飛び抜けて最悪」の理由 米国、インドよりも多い世界最悪水準】の続きを読む



1 愛の戦士 ★ :2021/12/01(水) 15:46:59.39

京都新聞 12/1(水) 15:31

 「受診に際し、盲導犬を同伴したいと病院にお願いしたが拒否された」と、京都市左京区の視覚障害者の男性(77)から困惑した声が京都新聞社に寄せられた。身体障害者補助犬法は、病院や店舗を含む公共の施設に対し、盲導犬や聴導犬、介助犬の受け入れを義務付けている。関西盲導犬協会(京都府亀岡市)などに取材すると、障害のある人を助ける補助犬への理解がまだ社会に浸透していない現状が見えてきた。

 盲導犬ユーザーの男性は9月中旬、京都市左京区にある私立病院を初めて受診することになった。盲導犬の同伴が可能か、事前の確認を同協会に依頼。病院の回答は「同伴できない」だった。

 同協会は、補助犬に関する窓口がある市障害保健福祉推進室と、医療を担当する市医療衛生企画課に相談。市の担当者から病院に、補助犬法の趣旨などを説明してもらったが、受け入れられなかったという。

 やむなく男性は、受診当日に同協会職員に同行してもらい、診察中は病院の外で盲導犬を預かってもらった。定期的な通院を勧められたが、盲導犬を同伴できないため断念したという。「病院は、盲導犬ではなく視覚障害者の治療を拒んだことに気付いているのだろうか」と男性は憤る。

 病院側は取材に対し「別の患者の中に、犬にアレルギーのある人や犬嫌いの人がいるかもしれない。法の趣旨は分かるが、少しでもリスクがある限り、現実的には受け入れられない」と回答。市障害保健福祉推進室は「今回のように、行政が指導しても拒否される事例は非常にまれ。法の趣旨が正確に伝わらなかったのは大変残念」としている。

■「知識を持って準備するとスムーズ」

 他の病院はどうしているのか。西陣病院(上京区)は、約10年前に初めて受け入れた際、関西盲導犬協会に助言を得ながら院内で体制を協議した。診察室や検査室ごとに、盲導犬と入室できる範囲を決めるとともに、「当院は補助犬を受け入れています」という内容のチラシを待合室に貼り、他の患者に周知した。盲導犬ユーザーは複数回来院したが、院内でのトラブルはなかったという。

 同院は「最初は身構えたが、知識を持って準備すると、スムーズに進んだ」と振り返る。

 京都鞍馬口医療センター(北区)も数年前に受け入れたことがあるといい、「盲導犬は訓練されているため、何の問題なかった」とする。他の患者からは嫌がられるどころか、なでようとするのを職員が止めることもあったという。

 2002年の補助犬法の施行から20年近くがたつが、今も「補助犬に関する知識不足から、拒否につながる事例が多い」と厚生労働省の担当者は話す。同省は、補助犬の特徴や受け入れ方の具体例を示したマニュアルを作成しホームページで公開。職員研修の実施や補助犬ステッカーの利用も推進している。ただ、補助犬法には同伴拒否に対する罰則がなく、「拒否がゼロになっていないのが現実」という。関西盲導犬協会は「法施行後、補助犬への理解が広まっていると思っていたが、まだまだ厳しい状況があると実感した。行政と連携し、広報活動に力を入れていきたい」としている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/42afbc250b3f4296518c53752784810c091b8fcf
補助犬の同伴を受け入れていることを患者に周知する掲示(京都市上京区・西陣病院)

(出典 i.imgur.com)


(出典 i.imgur.com)


【【盲導犬】病院が盲導犬同伴を拒否、視覚障害者が困惑 不十分な補助犬への社会的理解】の続きを読む



1 haru ★ :2021/12/01(水) 18:20:14.61

【連載・非正規公務員に明日はあるか⑤】専門職の正規採用を 保育や介護、DV相談支援 公共サービスの低下懸念

会計年度任用職員制度は当初の狙いと違い、不安定な雇用を固定化する危うさをはらむ。

全国市町村で働く公務員の3分の1が非正規だった。新制度はその実態に合わせて、有期雇用や非常勤の公務員を法制化した。

目的に処遇改善がうたわれているものの、非正規の使い勝手をよくしたいという本音があったのではないか。

ボーナス(期末手当)が出るようになり「改善した」との声もあるが、正規との圧倒的な格差は残されたままだ。


任用職員の多くが行政の最前線で公共サービスを担っている一方で、管理業務や決定・処分に携わってはならないとされ、役割が限定された。

国や自治体は決定や企画立案、処分などができる公務員さえいればよく、公共サービスの大半は正職員がやる必要はないと考えているように思えてならない。

だが、保育や看護、介護、相談支援と、ただでさえ不足する公共サービスを、賃金水準の低い任用職員で補うことには無理がある。


負の影響がはっきり表れたのが保健所業務だと思う。

行政改革で統廃合され、保健師も大きく減らされた。
その結果、コロナ禍でPCR検査も十分できず、職員は疲弊を極めた。

非正規化を進める市町村に「公共サービスの低下は覚悟の上か」と問いたい。


医療・保育、ドメスティックバイオレンス(DV)の相談など、住民支援の窓口に立っているのは非正規の女性たちだ。
諸外国は男性より女性の公務員が多い。

だが、日本はまだ女性の仕事が十分に認められていない。
非正規問題から見えてくるのはこの国の姿。
非正規の女性にもっと目を向けていくべきだ。


まずは長年、専門職で働く人を正規化することを提案したい。

すでに児童相談所が動き出しており、専門職の正規採用を広げている。

働く人を大事にできる仕組みを作るために、現場で何が起きているのか知ってもらうことが大切だ。
もっと声をあげてほしい。


2021/11/24 10:35
https://373news.com/_news/storyid/147024/


【【雇用】非正規公務員、不安定な雇用 正規化を望む声】の続きを読む



1 スペル魔 ★ :2021/11/30(火) 15:07:56.75

30日大引けの日経平均株価=462円16銭安の2万7821円76銭と大幅に3日続落
モーニングスター - 11/30 15:01

 30日後場の日経平均株価は前日比462円16銭安の2万7821円76銭と大幅に3日続落して引けた。

https://m.finance.yahoo.co.jp/news/detail/20211130-00214035-mosf-market


【【悲報】日経平均株価、暴落】の続きを読む

このページのトップヘ