話題のタネまとめブログ

日常生活において話題のタネとなりそうな記事を書き連ねていくブログです。
まじめなニュースから笑えるネタまで幅広く取り扱っています。

話題のタネ



1 和三盆 ★ :2021/03/24(水) 06:24:55.29

共同通信
コナミスポーツは23日までに、コナミスポーツクラブとエグザスで展開するスポーツジムについて、11都道府県の16店を5月末で閉店すると発表した。新型コロナウイルス流行の影響で外出自粛が続き、利用客が落ち込んだことが要因という。

 いずれも直営で、コナミスポーツクラブが大谷地(北海道)、高崎(群馬県)、西葛西(東京都)、東松原(同)、新潟(新潟県)、一宮(愛知県)、草津(滋賀県)、今里(大阪府)、和泉府中(同)、香里園(同)、姫路中央(兵庫県)、松山(愛媛県)、福岡マリナタウン(福岡県)、筑紫野(同)、大分明野(大分県)の15店。エグザスが西九条(大阪府)。
https://news.livedoor.com/lite/article_detail/19899594/


【コナミのスポーツジム、一気に16店閉店】の続きを読む



1 猪木いっぱい ★ :2021/03/23(火) 19:40:49.33

母親に撫でられているかのようなやわらかな春風も、お前らの頭皮に綾なるバーコードにとってはクリティカルなハリケーンなのかもしれません。

最近では、30歳のお前らのハゲあがりが一般的になっています。
若くしてハゲあがってしまうと、多くのお前らは自信を失くし、この問題を克服するためにあらゆる種類のトリックを採用しています。

実は、お前らのようなハゲの最大の理由は、ライフスタイルとミスフードだと言われています。
間違った食事のために、髪の毛に適切な栄養が与えられず、髪の毛の根が弱くなります。
これが起こるとすぐに、髪は速く落ち始め、しばしば戻ってこない。
その時点で出世から結婚からすべてがお前の手から抜け毛のように滑り落ちていきます。

これとは別に、ハゲを引き起こす多くの理由があります。
お前らようなハゲはついにお風呂さえ禁忌とされてしまいました。

お風呂に入るとハゲる

お湯での入浴はとても快適ですが、その最悪の影響はお前らの髪にあります。
お湯は頭皮の天然オイルを減らし、肌を乾燥させ、髪の毛の落下を早めます。
30日後も髪の健康を維持したい場合は、少なくともお湯で髪を洗わないでください。

残念だったな、お前ら

免責事項:アドバイスを含むこのコンテンツは一般的な情報のみを提供します。
それは決して資格のある医学的意見に代わるものではありません。
詳細については、常に専門家または医師に相談してください。
5ちゃんねるは、この情報に対する責任を主張しません。

gooqle翻訳一部割愛全文はリンク先へ 歌唱動画もリンク先へ
https://hindi.news18.com/news/lifestyle/what-leads-to-the-baldness-in-men-pra-3448282.html
参考画像

(出典 www.scienzenotizie.it)


【【ハゲ】お風呂に入るとハゲると発表される】の続きを読む



1 ボラえもん ★ :2021/03/23(火) 22:37:08.65

3月は国際女性デー(3月8日)があるため、最近世界各地で女性の地位向上を目指したイベントが多く行われているようです。
日本でも女性の社会進出をきっかけに男女平等な社会へと変化してきたと言われています。
しかし実際はジェンダーハラスメント(性差別)の問題は根強く残っていて、たびたび社会話題にもなっていますよね。

そこで今回は職場のジェンダーハラスメントの実態について調査。
株式会社ワークポートが、全国の転職希望者586人を対象に行った調査を元に、いまだに消えない男女差別について、みんなの声をまとめてみました。

■男女平等と思える会社で働いている人は半数以下
男女平等でないことを理由に転職をする人も増加

女性の社会進出が広まり、女性が働きやすい企業が増えてきたことは確か。しかしやはり多くの企業で男女差別は残っているようです。
アンケートで「現在(直近)の会社は男女平等であると感じるか」と尋ねたところ、「とても感じる」「やや感じる」と回答した人は合わせて49.1%。
つまり半数以上の人が男女平等を感じていない実態が見えてきました。
ちなみに1年前に同じ質問をしたときは51.4%が男女平等を感じていたことから、コロナ禍で男女平等を感じている人はわずかながら減少していることもわかったのです。

■男女平等の取り組みが行われている会社は約20%
ダイバーシティは、性別だけでなく、国籍、年齢などの差別もなくし、人材を多様化していこうという動き

では実際に男女平等につながる取り組みとは何なのでしょう。実際どれくらい行われているのでしょうか? 
会社でダイバーシティーの推進 (多様な人材を積極的に活用しようという政策) などが行われているかを尋ねたところ、
「はい」と答えた人はわずか20.1% 。「いいえ」と答えた人の方が圧倒的に多く43.3%という結果になりました。

ちなみに具体的な取り組みを行っている企業に内容を尋ねたところ、「育児休暇等の設置」「昇進・昇給の評価平等化」
「推進部署を設立し、理解促進のための教育や研修の提供」 「ハラスメントに対する対応」「LGBT支援団体を招いての講演・ワークショップ」などがあがりました。

今後会社に取り組んでほしいことについても尋ねてみると、男女それぞれから平等化に向けた意見が集まりました。

【男女平等化に向けて取り組んでほしいこと】
・「女性役員をもう少し増やし、女性にお茶汲みなど昭和的な価値観を押し付けないでほしい」(30代・男性・事務アシスタント)
・「360度評価とコンプライアンス基準の明確化」(40代・男性・コールセンター)
・「男性の育児休暇取得の推進」(30代・女性・クリエイター)
・「産休をとると役職が降格になるのをやめてほしい」(30代・女性・クリエイター)
・「男性、女性で思っていることの意見交流会のようなものを開催してほしい」(40代・男性・システムエンジニア)

(以下略、全文はソースにて)
https://news.yahoo.co.jp/articles/fe1507b08b7dbbf9bbee816b66f2338d8fc87915


【【ジェンダー】「女のくせに」はいまだに存在…日本企業に根強く残る男女不平等】の続きを読む



1 Egg ★ :2021/03/24(水) 00:00:57.21

 LINE(ライン)の出沢剛社長は23日夜の記者会見で、通信アプリの利用者の個人情報が業務委託先の中国の関連会社から閲覧可能になっていた問題を受けたユーザー数の動向に関し「大きな変化はなく、使っていただいている。本当に感謝している」と述べた。

 今回の問題が同社の成長戦略に与える影響について問われると、出沢氏は「海外での協業した開発はわれわれの強み。手続きを踏んだ形でやる」と話した。

3/23(火) 20:45  産経新聞
https://news.yahoo.co.jp/articles/0251e0ece6fbce2b09be58c2cf940e8dda9a0709

写真 
(出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

 
1 Egg ★ 2021/03/23(火) 23:15:32.33
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1616508932/


【【LINE会見】<ユーザー数> 「大きな変化なく本当に感謝」】の続きを読む



1 ボラえもん ★ :2021/03/23(火) 16:16:27.13

お金のために我慢して働くより、早期リタイアして楽しく暮らしたい。
そんな希望をかなえるためには、どのくらいの貯蓄があれば可能なのでしょうか。1億円、それとも3億円くらいでしょうか。

決して少額とは言えない金額ですが、宝くじにでも当たらない限り無理、そんな高額の貯蓄なんてできない、と決めつけてしまってはもったいないですね。
せっかくの希望なのですから、じっくり考えてみることで新しい未来が開けるかもしれません。

今回は、早期リタイアするなら、いくら貯めればいいのか考えてみましょう。

■独身50歳でリタイア、その後はどう暮らす?
現在、会社員の定年は60~65歳。
それよりもグッと前倒しして50歳でリタイアするとしたら、いくらの貯蓄があればいいのでしょうか。答えは実にシンプルで、リタイア後にいくら使うのかによります。

月に30万円使うなら、年に360万円。90歳まで必要だとすると、40年分ですから1億4400万円です。
(30万円×12カ月)×40年=1億4,400万円

ただし、65歳からは公的年金が受け取れます。
総務省の「家計調査年報(家計収支編)2019年」によれば、高齢単身無職世帯の収入のうち、公的年金は約11万6000円です。
これを65~90歳の25年間受け取るので、3480万円の収入になります。
 
(11万6,000円×12カ月)×25年=3,480万円
1億4,400万円から3,480万円差し引くと、1億920万円。
1億4,400万円-3,480万円=1億920万円

つまり、月30万円支出する生活なら、50歳時点で1億920万円の貯蓄があれば、公的年金と合わせて90歳まで生活していけるという計算です。

生活費が月30万円では物足りない、豊かな暮らしをしたい。
せめて月50万円ないと好きなことをして暮らしていけないというなら、どうなるでしょうか。月50万円なら年に600万円。90歳までの40年間で2億4,000万円。
(50万円×12カ月)×40年=2億4000万円
公的年金の3,480万円を差し引くと2億520万円です。
2億4,000万円-3,480万円=2億520万円

リタイア後の生活費をいくらにするのか、それによって必要な資金は大きく変わります。
そのため、リタイア後にどのような暮らしをしたいのか、それにはいくらのお金がかかるのか、まずはその金額を計算することが必要です。

そして、リタイア後は支出の予算をしっかり守らなくてはなりません。
なぜなら、予算より支出が増えれば、その分資金が減ってしまい、枯渇してしまう恐れがあるからです。

最近流行りの「FIRE」、経済的自立を得るためには、株の配当や不動産収入などの不労所得を増やすというのが基本的な考えですが、
不労所得や資産の取り崩しで大事な前提が、「リタイア後の支出」をいくらにするのかです。

大きな資金があればお金の心配をしなくてもいい、と考えているなら、それは誤解です。資金が少なければ、心配しなくても使い過ぎることはありません。
しかし、大きな資金があると使いたければ使えますし、使えばなくなります。資金がある人こそ、計画的にお金を使うことが求められるのです。

■資金は増やしながら使う
とは言え、まずはその資金を作らなくては始まりませんが、今から50歳までに億単位の資金を貯蓄だけで準備するのは、なかなか難しいと思う人も少なくないでしょう。

そこで考えたいのが投資です。投資は、お金がお金を生む仕組みです。
元本保証ではありませんが、市場の指標に連動して値動きをする銘柄を選ぶなど、リスクを小さくすることで比較的安定した利回りを得ることができます。

たとえば、年300万円を得るには、いくらの元本を何%で運用すればいいのか考えてみます。5,000万円を年6%で運用すると、300万円の運用益になります。
5,000万円×6%=300万円

元本が6,000万円なら年5%、7,500万円なら年4%です。
6,000万円×5%=300万円
7,500万円×4%=300万円

元本が大きければ利回り=リターンは小さくてもいいので、リスクも小さく抑えることができます。
リタイア後、6,000万円を年5%で運用して300万円の収入を得られれば、不足分だけ貯蓄をしておけばいいですね。
(以下略、全文はソースにて)
https://media.moneyforward.com/articles/6014?af=summary


【【FIRE】50歳独身で“憧れの早期リタイア”する場合、いくら貯めれば叶う?】の続きを読む

このページのトップヘ